読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムパフォ】20160504アム茶パフォ大会の感想(番外編)【可愛いおっさん選手権】

 ハイ!

というわけで可愛いおっさん選手権の時間です。

 

可愛いおっさん選手権って何だ?

 

今年のアムパフォで行われた「neko*neko」を課題曲とした「真に可愛いおっさんは誰なのか」を決める選手権です。今、DDRパフォ界は可愛いおっさんがアツい…!

 

*以下、楽曲の説明が長々と続きます。パフォの感想を読まれる方は動画リンクの貼っつけてあるところまで飛んでください。(紫色の文字が目印です。)

 

neko*neko ってどんな曲?

 

KONAMIのサウンドコンポーザーTOMOSUKE監修によるメディアミックス企画「ひなビタ♪」(公式HP→日向美ビタースイーツ♪ | ひなビタ♪)シーズン4の記念すべき第1曲目です。

 

ひなビタ♪って?

 

f:id:sumisiu:20160719222738p:plain

架空のガールズバンド「日向美ビタースイーツ♪」が、音楽の力でひなびた商店街を活気づける物語を軸にしたメディアミックス企画で、「どのようにして楽曲が作られていくのか」を描いているのが特徴的です。萌えな絵柄で軟派なイメージを持たれそうな感じですが(ワタクシ、最初はそう思ってました…)、メンバーそれぞれが音楽に対して熱い想いを胸に抱いていて…いやぁ、アツいんですよね~これが…!!

ひなビタ♪は企画段階ではシーズン3で完結するコンテンツとなる予定だったんですけど、その人気から「みんなで作るひなビタ♪」というコンセプトのもと、シーズン4へ突入することになりました。いわゆる EXTRA STAGE ってヤツですね。

シーズン4は日向美ビタースイーツ♪が市の観光大使となって町興しに貢献するぞ~ってところから始まり、まず最初にリーダーである まり花 が曲を作ることになります。

 

  ここから neko*neko の話

 

天然だけど天才肌の まり花 はピアノに向かって即興で曲を作れてしまうのですが、ほかのメンバー(りんりん先生)を見習いじっくり考えて曲を作ることにしました。曲作りのアイデアを得るため まり花 は毎日散歩をする日々を送っていたのですが、気が付いたら おさしみ と かつおぶし (猫の名前)がついてくるようになり、毎日猫と散歩をするようになりました。

  (以下、ラジオより まり花 の言葉から抜粋)

f:id:sumisiu:20160713212200p:plain

 「この曲は おさしみ と かつおぶし とお散歩していたときに思い浮かんだの。おさしみ と かつおぶし というのは、私たちの町に住んでいる地域猫さんです。それで、その おさしみ の友達にね、すっごく可愛いトラ猫さんがいるの。その猫さんね、雰囲気とか仕草とかがすっごく人間の女の子っぽくて、みていると とっても不思議な気分になるんだ。この子、ある日突然本当に人間の女の子の姿に生まれ変わるんじゃないかって、そんなこととか思っちゃうの。で、時々出ちゃうネコミミを隠しながら生きている女の子。人間の姿になった猫さんは猫さんだったころの記憶も持っていて、そんな秘密を持った女の子と友達になりたいなって歌なの。」

 

www.youtube.com

 

靴ヒモ結ぶ君の頭に見えたネコミミ

夢と呼ぶにはクリアすぎて 信じるには突飛すぎる

わたしあわてて両手で隠したの

 

怒られたようにショボンと消えた黒いネコミミ

君と5秒見つめあい 衝撃波バリアセットオン

でも「この件見なかったことに!」ってチャンチャン

 

通じ合ったと思った瞬間 するり逃げられて

宣戦布告かと覚悟してたら 鼻こっつんしてくるんだもん

全くよめない君にわたしのハート なんか不安定・・・

n~

 

 

ネコネコ あの子はきっとネコ

ネコネコ ネコ科の少女ネコ

見つめて2コのエメラルド

たまには素直になってよっ

 

ネコネコ 電話に出ないネコ

ネコネコ 屋上で空見ネコ

そのうち教えてくれるかな

ないしょ話わたしだけに

 

コンペイトウあげるから笑って

 

や~とっても可愛い曲ですね~

まり花 の話によると「パレードをイメージした」とのことで、まり花 のフワフワとした歌声とジャズのスウィングのリズムがいろいろ揺さぶってくれて楽しいですね♪

そういえば「おさしみ と かつおぶし ってどっちがどっちなの?」がわからなくて調べてたら面白い記事を発見しました。 

a9m.hatenablog.com

 まったくけしからんすけべねこだ 

微笑ましいですね(^ ^)

 

 ちなみになんですけど、まり花 がneko*nekoを作っている時、同時進行のストーリーとして高校野球のマーチング隊に助っ人として参加する…っていう話も進行していまして、ジャケットに描かれた まり花 の衣装ってこの時のものなんですよ~また同時にチアリーディングの助っ人にイブも呼ばれてて、それが次の「激アツ☆マジヤバ☆チアガール」に繋がってたりとストーリーを追っかけると面白いことになってるんですよ~これもまたひなビタ♪の魅力ですね。

 

無い知識を絞り出してリズム遊びの記事を書いてみました。もしお暇でしたら遊んでください。

↓↓↓↓↓↓

oldirong.hatenablog.com

 

*これより可愛いおっさん選手権の本編です 

 

次男さんの neko*neko

 

可愛さスタイリッシュさの融合

        そしてそこからにじみ出す何か…!

www.youtube.com

 

はじまりのシェイク

イントロのリズムにノッて楽しそうに体を揺すってます。なんかもう見ているだけで幸せなのが伝わってきます。自己主張ではない自然な雰囲気の「一緒に楽しもう」が感じられるというか…ワタクシ的にコレはわざとらしさを感じない動きだなぁ…って思いました。

ネコミミのタイミング

ネコミミに合わせた動きを歌詞の最後まで当てずに次の動きへ移行する…感性の問題だとは思いますが、ワタクシは斬新だと感じました。トリッキーですね。

慌てる仕草のステップ

漫画の1コマを思わせるようなコミカルな慌てるそぶり…たまんないですね~

スタイリッシュさ

凄く可愛い動きをたくさんしている中で、スタイリッシュでカッコいい動きも盛り込まれていて、そのギャップであったりカッコカワイイ感じだったりも魅力のひとつですね。素敵です…!

読めない仕草

全くよめない君にわたしのハートで曲調が穏やかになる中、読めないネコさんの気ままなダンスが繰り広げられていて、みているこちらが全くよめないの気持ちさせられます。かと思えば…

不安定な気持ち

なんか不安定・・・で何かが凄いにじみ出ています。哀愁…と呼べば可愛らしさのイメージから遠ざかってしまいますが、それに近い何かがにじみだしていて「可愛いおっさん」としての味をひきだしていますね。個人的にすごい好きですココ。

もうたまんないサビ

ネコポーズの体のくねらせ方だったりたまには素直になってよっでジタバタするところだったり…みてて「あ^ぁ~」ってなります。(なんだこの語彙力) 可愛いおっさんなんです!

そしてブレない片足立ち

たくさん揺さぶってくれましたが、最後はピタっ!こういったところでベテランとしての腕をみせてくれますね~お見事!

 

次男さんのネコさんはとっても気まぐれさんだったりスマートだったりでいろいろと心を揺さぶってくれましたね~

 

 

 

 MEGANEさんの neko*neko

 

可愛さの直球!

   あざとい仕草が万人を魅了する!

www.youtube.com

 

さあダンスの時間だ!

パネルのないイントロ部分を上手く使い大きくのびのびと舞うところからはじまります。こういう芸当ができるのはMEGANEさんがエボ勢でもあるというところが活きているのではないでしょうか?DDRerにはなかなか湧かない発想だと思います。

おさんぽからのランニングマン

曲の世界観に合わせてお散歩のように入っていき、そこからのランニングマン。皆を引き込み、皆の知ってるアクションで親近感をもたせる。あざといですね。

わかりやすいジェスチャーサイン

歌詞に合わせた振り付けのモーションが非常にわかりやすく、何をしているのか。何について歌っているのか、素直に入ってきます。動きがわかりやすいのもそうなんですが、かつ動きがしっかり強調されているところも良いですね。そしてその強調の仕方があざといですね。

不安定にプンプン

面白いと思ったのがなんか不安定・・・で、なにやらご機嫌斜めになってプンプンしているところ。ネコさんに何があったのか、気になりますねぇ~

ここでプンプンしたことでサビとの差ができ、より一層サビが生える展開に仕上がってます。あざといですね。

おっきなサビ

サビでの振り付けの上体の使い方が大きく、「サビだぞ~」ってすっごいわかりやすく入ってきます。楽しいです。最初にも触れたお散歩感もしっかり出ていて曲の初めで示したものがおっきく表現されたぞ~って感じですね。おそらく多くの人が好感を覚えます。あざといですね。

ナイスハンドクラップ

サビ途中で「一緒にやりたくなるハンドクラップ」を盛り込んできましたね。1回目に「いいな」思ったらちゃんと2回目に試せる、ギャラリー側からしても非常においしいハンドクラップです。あざといですね。

 

MEGANEさんのネコさんは表現がストレートでダイレクトに心に飛び込んできましたね~

 

 

 

さて…

 

可愛いおっさん選手権の結果発表なのですが……

 

 

 

 

MEGANEさんは実際におっさんではないので次男さんの一人勝ちとします!

 

 

 

……

 

「……何だその締め方は?」言われそうですが、タイトルがそうなのでこうせざるを得ないですね。

 

 

表現の方向性も色も違うし、正直「どっちも可愛い」でいいと思います。

 

 

 

 

以上!!

 

 

 

 

 

や~

この記事を書くのに色々脱線したもんで…最初は体操に「リズム講座のコーナー」とか作ってたんですけど、いろいろ知識とかが抜けすぎてて結局こうなったという…や~難しいですねぇ~(気が付いたらひなビタ♪シーズン5に突入してるし)

なんとかなごパフォ前にこの記事だけ間に合った。残りのアムパフォは……お盆あたりにかけたらいいなのペースです。今更感半端ないでしょうが、マイペースに行きますね~

 

最後に宣伝です。neko*nekoの収録された まり花 のソロアルバムがコナミスタイルで好評発売中です!気になった方は是非!

(ブログ内で使用した画像は公式HPで壁紙としてDLできるものです。是非!)

www.konamistyle.jp

 

では!